History

市場分析データによりますと、ベトナムの化粧品市場はこちらの数年の年次成長率が30%でございまして印象よく成長しており、大きな潜在で新興してまいります。しかしながら、市場の90%は外国のブランドでございます。国内の各ブランドは低価格製品にて残りの10%をシェアしております。

そういう背景のところに2011年にOCMベトナム株式会社が化粧品の業界の素材・製剤・製造・マーケティングを深く経験した5名の玄人により設立されました。弊社の向上心はベトナムの人々に向け、大幅の高品質化粧品を製造することでございます。弊社なりに多くの国内ブランドの競争力を向上させることをご約束いたします。

そのうえ、弊社は国際・外資系の企業とご協力いたしまして海外で事業することを目指しております。標準工場、化粧品知識、規則およびプロの作業方法により弊社が海外市場の多様なご要求を対応させて頂きます。

OCMベトナムの施設につきましてはただいま、Long An省に基準設備付きの6000平方メートル工場およびホーチミン市に中央研究所がございます。弊社の製品は品質および設計が他の国際ブランドの同様な競争力をもてることを信じております。

弊社はお客様の満足感が第一といたします。効果的・安全な製品をお届けするため市場の需要、消費者のお好み、法的な規則など情報の調査を実施いたします。安全な材料および現代技術を常に導入することをコミットいたしました。お客様に品質・互換・安全な化粧品をご提供することに中心しております。