ヘアコンディショニング製品

ヘアコンディショニング製品
Code : 30
Views : 2194
Date posted : 05/05/2016

Hotline: (08) 3949 2902

08 394 92 902

In
キーコンセプト

髪の毛というと外観に対する重要な要因でございますので男女を問わず、シャンプーおよびヘアコンディショナーがパーソナルケアとして広く使用されております。シャンプーはメインに髪の毛および頭皮の汚れ落とすのに使用されており、ヘアケアの一般的な製品となってきましたが、現在、コンディショニングもできるシャンプーが消費者に求められております。

ヘアコンディショナーは、化学的及び環境的な損傷を修復し、シャンプーにより除去された天然脂質を補給し、毛髪のアレンジおよびスタイリングを容易にできるように設計されるものでございます。普通、コンディショナーは髪の毛の汚れ落とし後に、リンスまたはリーブ - インの形にて使用されております。2in1というシャンプー・コンディショナー付きの製剤を生産するメーカさんもいらっしゃいます。

コンディショナーの種類

利用目的により、市場においてインスタント・コンディショナー、ヘアーリンス、ディープ・コンディショナー、及びリーブイン・コンディショナーなどいくつかコンディショナーの種類があります。

インスタント・コンディショナー:普通にシャンプーの後、濡れ髪にローションとして使用されます。数分の期間で髪に適用してから洗い流すタイプでございます。インスタント・コンディショナーは濡れ髪を梳かしやすくし、シャンプーをよく使用する人や毛髪があまり損傷のないの消費者に向けのお勧めです。

ディープ・コンディショナー:ヘアマスクとしても知られ、通常、化学的に損傷した髪や乾燥した髪にのおすすめです。20~30分の期間で濡れ髪に塗布してから洗い流すタイプでございます。

リーブイン・コンディショナー:タオルにて乾かした髪に塗布され、リーブイン製品として毛髪に残るように設計されております。最も人気のあるリーブイン・コンディショナーはペトロラタムに基づく油性製品でございます。 ミネラルオイルおよびシリコーンは、太い髪、巻毛、や癖毛用に設計されております。ヘアスタイリングするのにヘアをしっとりさせることが可能でございます。